140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?まとめ3

「これ、誰かと話せそう」と思ったら、シェアよろしくお願いします。

<< 前のクイズ! 次のクイズ! >> 目次

 

コンにちは。狐人コジン 七十四夏木ナナトシナツキです。

Twitterに投稿している
【140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?】
のまとめ。

その3。

モチーフの小説を当てるクイズとして。
またTwitter小説としても楽しめる作品をご用意していきます。

Twitterに毎日投稿。ブログも毎日更新。

お気に召したものがありましたら、
ぜひTwitterアカウントのフォローをお願いいたします!
リプ、リツ、いいねもお待ちしております!
どうぞお気軽にお声がけください。

回答は、
画像リンクをクリックすると、
元ネタの読書感想に飛びます!

 

41

「私はランプの魔神。一つだけ願い事を叶えてあげよう。一つだけ叶えたら私は帰る」
「願い事を無限にして!」
「わかった。では一つだけ叶えたので私は帰る」
「え、でもそれじゃあ願い事無限になってないよ」
「でも一つだけ叶えたら帰るって言ったよね?」

教訓、利を求め過ぎてはいけない。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-41

 

42

不器用な音楽家の彼は未熟であった。恩人とでもいうべきひとにひどい仕打ちをしてしまった。「ああかっこう。あのときはすまなかったなあ。おれは怒ったんじゃなかったんだ」

(しかし三毛猫、お前だけは絶対に許さん!)

不器用な音楽家の彼は、音楽家として人として、まだまだ発展途上です。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-42

 

43

「ストーカー事件の尾行捜査だ。被害者は清川お通。玉のような美人さんだ。被疑者は年齢三十四、五の乞食僧。顔全体とでもいうべき巨大な鼻が特徴で、通称、蝦蟇法師と呼ばれている。なんでも蝦蟇蛙を引き裂いて食うらしい。また恐ろしい妖力を持っているとも聞く。皆充分注意して捜査に当たってくれ」

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-43

 

44

一年前の元旦、風呂屋のご隠居がもらったお年玉を盗んだのは、母屋の屋根裏に住む鼠だった。ご隠居はこれを知ると、盗み心のある鼠を母屋に飼っていた責任は宿主にあるとして、息子の源兵衛にお年玉の年利を支払うよう喚く。源兵衛は泣く泣く年利を支払った。意地悪ばあさんのハートフル?コメディ。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-44

 

45

本屋で偶然、昔浮気していた女性の娘と再会する。十三歳だった少女が二十歳の女に。本の話が弾む。
「お母さんは?」
「ええ…」
元気をなくす娘。この反応ひょっとして…男は娘を全力で口説く。だって恋しちゃったんだから!しかしその後、娘の告白を聞いて男が感じたのは滑稽味とむなしさだった。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!
140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-45

 

46

面識のないあなたからのお手紙。正直驚きました。あなたにだけはKのこと、そして私のことをお伝えいたします。告白します。どうか落ち着いて聞いてください。Kは月世界へ旅立ちました。私はKのドッペルゲンガーです。

――

翌朝、僕の机に手紙の返事があった。
僕の別人格からの手紙だった。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-46

 

47

黒歴史がある。とはいえ正暦以前の宇宙戦争の歴史を言っているわけじゃない。消してしまいたい過去、あるいは消えてしまいたくなる過去のことだ。より正確に言うなら中学二年生頃のことだが…ちなみに邪気眼系だったが…みなまで言わせないでほしい…え、小説クイズ?

「古過ぎる」小説な~んだ?

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!
140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-47

 

48

夜道。一匹の犬がついてくる。痩せて不気味で狐に似てる。お寺に着く。手から消えた団子の包み。狐が包みを前に置く。弟子に狐を追い払わせる。…あれはやはり犬だ。痩せていたのに団子を届けてくれたのだ。常念坊は犬を探しにいった。のら犬は民法上「遺失物」として処理されます。ありがとう常念坊。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-48

 

49

震災、僕らはばあやの家に避難した。ポチの夢を見た。妹はメリーちゃんの夢を見た。ポチは生きている、メリーちゃんも焼けていない。お父様とお母様はお笑いになった。「おとなしく遊ぶのですよ。新しい犬とお人形を買ってあげるから」。それが大人になるということなら僕はずっと子供のままでいい。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!
140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-49

50

「どうして」「泣いてる」
「お父様が…私の赤と青の水仙の球根を…うっかり草原に捨ててしまったの」
「泣かないで」「一緒に遊ぼ」
「あなたたち、赤と青のリボンがかわいい」
「ありがとう」「遊びましょ」
――
「「さようなら」」
…朝…夢?
裏の草原に行くと、赤と青が咲き並んでいた。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!

140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-50
著作者: youtodesign.com

 

51

江戸後期、群馬の赤城山に最強の剣士がいた。幼少の頃山犬に襲われ、その喉笛に嚙みついてこれを撃退した。されどただの腕白小僧にあらず。絵と文学を好み、比類なき天賦の才を持ち、師の下で人の何倍も修行に励んで、ついには剣聖の境に達する。天下無敵法神流二代目・須田房吉の伝説!刮目して見よ!

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!
140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-51

 

52

くそっ。不器量で、頭が悪くて、図々しくて、僕の小説を滅茶苦茶言ってる評論が載ってるのも知らず、僕の名前を指して嬉しそうにしてた時は本当にイライラした。だけど、いつも呼べばすぐにきて、嫌な顔一つせず夜食を作ってくれた。病気を我慢して僕に尽くしてくれていた。そんなこと知らなかった。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-52

 

53

よくないことだって。そんなことはわかってる。だけど転校してきて、みんなはじめのうちは話しかけてくれたのに、だんだん話しかけてくれなくなって。おもしろくない、つまらないやつだって。みんなをだますつもりなんてなかったんだ。ぼくはただみんなと仲良くなりたいだけなんだ。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!
140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-53

 

54

主犯蟹の子には刑法199条、一味には60条が適用されます。しかし蟹の子には動機面で情状酌量の余地があります。証書がなくても民法上の契約は成立しますので。民法401条1項により、品質の定めがない場合は中等の品質の物を渡すことになる、青柿しか渡さなかった猿は債務不履行となります。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-54

 

55

夜中目を覚ます。喉が渇いていたのでベッドから降りて台所へ向かう。体が重い。冷蔵庫からペットボトルを取って、グラスに注いで一気に飲み干す。寒気がした。風邪かもしれない。ベッドに戻ろうとして気づく。ベッドには自分が寝ている!はっと目を開くと、いま戻ってきたはずの自分はいなかった……。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!
140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-55

 

56

彼はスリの小説を書こうと決めて、スリの顔を見るために町へ出て、しかしスリには出会えずがっかりして電車に乗って、電車を降りると財布がないことに気づいて、やった、これでスリの小説が書ける、彼が急いで家に帰ると机の上に財布がちゃんと置いてあって、…太宰治さんも舌切雀で〇〇派発言してた。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-56

 

57

酒類密造は法律で禁止されている。しかし禁止される以前には、大豆から味噌をつくるように、米から酒を普通につくってたし、それを神様への捧げものにだってしていたのだ。衛生だとか安全だとか言って、結局国が酒税をより多くとりたいだけじゃないか。ユグチュユモト村は体制に屈したりはしないぞ!

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!
140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-57

 

58

俺は女房を愛していた…、だがあの女は浮気者だった…、俺は女を永久に俺のものにしたいと思った…、俺は女を五つにした…、樽に入れて水道を出しっぱなしにして…、3721日間冷やし続けた…、女房は可愛い蝋人形になった…、ほら見てごらん俺の店先に飾ってあるよ…、お前も蝋人形にしてやろうか!

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-58

 

59

わかってる。彼女は、親の決めた相手と結婚させられるために、むりやり連れて行かれてしまったのだ。だけど俺には何もできない。ひょっとしたら。彼女は今まで自分の価値を知らなかったのではないか。でなければ、彼女が俺のような男を好きになるはずがない。…俺には何もかもよくわかっている。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!

140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-59
著作者: tokyogeometry

 

60

ああ知ってるよ。あれでしょあれ。ゲームとかによく出てくるやつ。結構好きなんだよねえ。ま、女性化されてるやつ限定だけど。てか逆に知ってる?あれってじつは人間の女と雄牛の間に生まれた子供だって。ギリシャ神話。何だっけなあ…、そうミノス王。…え、違う?小説?中島敦の?じゃあ知らねえよ。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-60

<< 前のクイズ! 次のクイズ! >> 目次

狐人小説
トップページ

※オリジナル小説は、【狐人小説】へ。
※日々のつれづれは、【狐人日記】へ。
※ネット小説雑学等、【狐人雑学】へ。
※おすすめの小説の、【読書感想】へ。
※4択クイズ回答は、【4択回答】へ。

「これ、誰かと話せそう」と思ったら、シェアよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です