新美南吉

新美南吉

二ひきの蛙/新美南吉=時間を置くのも大切ですね。

『二ひきの蛙/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。冬眠前にケンカした二匹の蛙が、春になって仲直りする。時間を置くと冷静に物事を見つめて受け入れられる気がします。時間がすべて解決してくれる、とはよくいったものですね。
新美南吉

名なし指物語/新美南吉=名無し指の由来が興味深い。

『名なし指物語/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。名無し指ってどの指?その語源を調べてみたらおもしろかった。善の為になす悪の是非、悪が悪を生む負のサイクル。マタンじいさんとジュリーはその後どうなったのかなあ……。
新美南吉

ナガレボシ/新美南吉=ひとの前で不平を言わないようにしたいと思った。

『ナガレボシ/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。謝ればすむことでも二度と謝れないことがあるかもしれない。だからなるべくケンカはしないようにしたいし、ケンカをしてもできるだけすぐ謝れるようになりたいと思いました。
新美南吉

どらが鳴る/新美南吉=どらといえば…ドラえもん?

『どらが鳴る/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。銅鑼がどんな音で鳴るかご存知ですか?どらん、どらんと鳴りますか?100メートル以上の船には搭載義務があるらしいです。どら焼きの名前の由来なんだそうです。
新美南吉

童話における物語性の喪失/新美南吉=自分の小説を友達に読み聞かせる?

『童話における物語性の喪失/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。物語を文章にするとかたくなってしまう。そんなときは友達に読み聞かせて批評してもらうといい。普通に読んでもらうより恥ずかしい気はしますけれどね。
新美南吉

でんでんむしのかなしみ/新美南吉=悲しみは誰でも持っているのだ。

『でんでんむしのかなしみ/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。「悲しみは誰でも持っているのだ。私ばかりではないのだ。私は私の悲しみをこらえていかなきゃならない」でんでんむしのこのひとことに人生のすべてがつまっています。
新美南吉

デンデンムシ/新美南吉=雌雄同体で-120℃でも生きられる!?

『デンデンムシ/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。デンデンムシ最強説。デンデンムシは雌雄同体なので単独での子孫繁栄が可能である。デンデンムシは-120℃でも生きられるので氷河期が訪れても大丈夫。ただし……
新美南吉

デパートの窓/新美南吉=デパートの雑学を調べてみた。

『デパートの窓/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。デパートの1日の詩。デパートの日は12月20日。デパートとスーパーの違い。コンビニはデパートかスーパーか?1階が化粧品売り場、最上階がレストランな理由などなど。
新美南吉

月の角笛/新美南吉=月の角笛の効果ってどんなでしょうね?

『月の角笛/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。角笛には特殊効果があるというのはファンタジーの常識だけど、月の角笛の効果ってどんなの?カスピアン王子の角笛、ゴブリン将軍の角笛、戦争の角笛、羊の角笛などいろんな角笛がある。
新美南吉

月から/新美南吉=猫、鳥、ナイフの人…月には何がいると思う?

『月から/新美南吉』の狐人的な【読書メモと感想】。月からきた猫、屋根にいる。月からきた鳥、洞にいる。月からきた人、柵にいる。柵からナイフを抜いている!?月からきた人がナイフを抜いて何をするのか、気になる詩。月に何を見る詩。
タイトルとURLをコピーしました