金城一紀

読書感想

小説読書感想『レヴォリューションNo.3』友、生きる、反抗

<ギョウザ大好き!―ザ・ゾンビーズ>今回の小説読書感想は『レヴォリューションNo.3』著者は金城一紀さん。『レヴォリューションNo.3』は友情と、生きること、社会的差別への反抗が描かれた小説!『レヴォリューションNo.3』は夏休みの読書感想文にもおすすめ!夏休みも後半に突入!学生さんも小説仲間の皆さんも『レヴォリューションNo.3』をぜひ!
タイトルとURLをコピーしました