おすすめ小説『真夜中の子供たち サルマン・ラシュディ』世界中で絶賛の嵐!

コンにちは。狐人コジン 七十四夏木ナナトシナツキです。
(「『狐人』の由来」と「初めまして」のご挨拶はこちら⇒狐人日記 その1 「皆もすなるブログといふものを…」&「『狐人』の由来」

今回は、ようやく読み終わった小説『真夜中の子供たち』について小説読書感想を書こうとしたのですが……、この小説はぜひ先入観にとらわれず読んでほしい、と思ってしまいました。しかし、そうなってくると、あらすじなど具体的な内容には触れず、何かを書かなければならないわけで、小説読書感想などはとても書けそうにない……、まさに今、どうしよう――といった感じです(自分で言い出しておいて)。 続きを読む おすすめ小説『真夜中の子供たち サルマン・ラシュディ』世界中で絶賛の嵐!