140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?まとめ19

シェアよろしくお願いします。

<< 前のクイズ! 次のクイズ! >> 目次

コンにちは。狐人コジン 七十四夏木ナナトシナツキです。

Twitterに投稿している
【140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?】
のまとめ。

その19。

文学作品の印象的な部分をピックアップ。
これで元ネタがわかれば凄い、という趣。
Twitterで配信中。

回答は、
画像リンクをクリックすると、
元ネタの読書感想に飛びます!

 

361-A

1.太陽の下、ぼくの目の前を、スポーツカーが横切る。助手席のサングラスをかけた美人の横顔が、網膜に焼きついたまま遠ざかる。ガソリン臭と…これは…屍臭!?ご主人様!あの車!はやく追わなきゃワン――そんなミステリーが書きた…「ちょっと!そっちじゃないでしょ!暑いんだから早く帰るよ!」

361-B

2.空き家の天井に美人を吊るしておく。借り手がないから、きっといつまでも発見されないだろう。そこで素人探偵の俺の登場だ。俺自身が発見者となり、架空の犯人を暴き、警察に犯人の居場所を教え、俺自身が見事な変装で犯人となり――そんなミステリーが書きた…「すみません、職質いいですか?」

361-C

3.極悪犯人が名探偵の命を狙う。自分が被害者になろうなんて想像さえできない名探偵は、極悪犯人にあっさり追い詰められてしまう。そこで極悪犯人が自分の正体を明かす。極悪犯人は名探偵の恋人(作家)だった――そんなミステリー…「小説が書きたいんだろって?いいえ。あなた浮気してるでしょ?」

361-D

4.俺があれだけの革命を企てたのも、結局、このロマノフ家の王冠一つが欲しかったからだとは誰も知るまい。いわんや、俺が革命前から、このパリで老舗の質屋をやっている、妾を三人も置いていることなど誰が知っていよう――そんなミステリーが書きた…え?レーニン?ロシア革命?世界史苦手、無理。

361-E

5.ある崖の上に、百万長者の未亡人とその娘が住んでいた。娘はいつも何者かに命を狙われていたが、青年名探偵が現れて助けてくれる。娘と名探偵は恋仲に。が、以後も娘は命を狙われ続けた。ある日崖を散歩していた娘が強い力で突き落とされる。落ちる娘が見たものは――そんなミステリーが書きたい。

361-F

6.隠亡の男は棺桶から金目の物を奪っていた。と、美しい少女が生き返っている!少女は記憶を失くしている。二人は愛し合い、男は改心、共に暮らし始めるが、やがて少女が涙ながらに語り出す。すべて思い出しました、私はあなたに復讐する為、自ら棺桶に入ったのです――そんなミステリー…か、これ?

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-361

 

362

(わらわはクレオパトラ。髪切虫に転生した。ずっと髪切虫になりたかった。もしも髪切虫に生まれ変わったら、きっと素敵な恋をして、卵をたくさん産むって決めてたの。さあ、女王の頃自由にできなかった、恋を探しに行くわよ!)
「あ!お父様!髪切虫捕まえた!」
「お!珍しい色!標本にしよう!」

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-362

 

363

この小説、極限状態に置かれた主人公が、時間の正体を見たように思う場面があるんだけど、時間ってホント不思議だよね。時間は物質が劣化していく過程だから、物質がない世界に時間はない…地球の周りを光速で回り続ければ、遠い未来に行くことができる…5歳の1年は50歳の10年なんだって。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-363

 

364

そう、そこで『白へび』を食べる。すると動物と話ができるようになるから、イベント発生時、魚やアリを助けておくと、あとで恩返ししてくれる。最後はお姫様と結婚するために『生命の樹からりんご』を手に入れなくちゃいけない。つまり素材集めが重要だってこと…ん?ゲームじゃないよグリム童話だよ。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-364

 

365

芥川龍之介の小説なんだけど、BL小説かと思った。ローレンゾは教会に拾われた孤児で、信仰心篤い美少年なの。で、お相手は兄貴分のシメオンという青年で、二人が想い合ってるのが、物語の端々から伝わってくるの。男同士でもいいじゃん!もうくっついちゃえ!みたいな!でもローレンゾの正体は実は…

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-365

 

366

僕は彼女のことを何も知らない。だけどいつも彼女を想ってる。彼女は僕が幼い頃に見た、ただの夢なのか。それとも前世の記憶だろうか。もし前世の記憶なら、僕はまた、どこかで彼女と出会うだろう。十年後か二十年後か、確かに会えると信じてる。だから君とは付き合えない。こんな恋、やっぱり変かな?

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-366

 

367

へえ~、スノーというのか。最近は整形手術とかシージーとか、ずいぶん簡単に変装できるようになったもんぢゃ。わしが百面相役者と呼ばれていた頃は、変装も一苦労ぢゃった。危険を冒して、お寺に安置されている新鮮な遺体を盗んでは、それで人肉の面を作ったもんぢゃが、いまは便利な世の中ぢゃの。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-367

 

368

結婚を決めるとき、こんなこと考えたことある?妻ががんになる。看病のため仕事をやめなきゃならなくなる。日々衰えていく妻。病気に怯えてひどいことを言うようになる妻。競馬で一発当てるしかないと、経済的にも追い込まれることになる。それでも相手を支え続ける決意することが結婚なんだと思った。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-368

 

369

ある求道者が、悟りを開くためにオナラを我慢し過ぎて、最後にはオナラそのものになっちゃう話なんだ。お経読んでるときオナラしちゃったらありがたみがなくなるでしょ?ん、笑ってる?でもね、滑稽なことと真剣なことって紙一重なんだよ。坂口ファルスを読んでて、最近それがちょっとわかってきたよ。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-369

 

370

『私は、たべものをむだにするのが、何よりもきらいな質である。食い残して捨てるという事ぐらい完全な浪費は無いと思っている。私は一つの皿の上の料理は、全部たべるか、そうでなければ全然、箸をつけないか、どちらかにきめている。』
――これは太宰治が食品ロスについて訴えている小説…ではない。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-370

371

お忍びで町にきていた王様は「お前が『この国の王様はバカだ』と言ったら、この金時計をやろう」とマギステル爺さんに言った。「不忠者めが!この国の王様ほど立派なお方がいるか!」と爺さんは金時計を床に投げつけた。王様は喜んで逃げ出した。爺さんは金時計を拾い上げ……いま、ニヤリと笑った?

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-371

 

372

この国の家畜は知性を持ち、人間と会話することができる。だから、この国で家畜を肉に変える者は、その家畜から承諾書を受け取らなくてはならない。人間は「育ててやった恩を返せ」と家畜に迫る。豚も牛も、涙をぽろぽろこぼしながら、蹄で承諾書に判を押す。誰もが一度は読むべき物語だと思った。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-372

 

373

今度の試験でいい点をとったらお小遣いを上げてほしい? 試験前だけ勉強して、いい点をとったって、本当に勉強したことにはならないのよ。学校の授業をしっかり聞いて、毎日の課題をきちんとして、試験前の勉強なんかしないでいい点をとるのが本当よ。別にお小遣いを上げたくない言い訳じゃないのよ。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-373

 

374-A

小説の神様は言った。親としての作家と、作家としての作家と。子供を不良少年にし、飢えさせてまで売れそうにない作品を書き続けるべきか? 創作を作家の本業とすべきではない、創作を作家の副業とすべきだ。作家は究極の作品を目指さなくてもよい。いまの自分ができうる最善の努力を払えばよい。

374-B

小説の神様は言った。一つ進歩した作品を書けば、一つ退歩した作品を書く。そうしないと次の進歩を見失ってしまう。意識的な観察はしない。自然に目に触れ、耳に入ってくることを大切にする。売れるジャンル、売れないジャンルではなく自分が書きたいものを書く。そのためには成功を願ってはいけない。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-374

 

375

これって笑っちゃダメだったかな? って、思うことある? たとえば、友達がふざけて川に落ちて、その落ち方がおかしかったから笑ってたら、本当に溺れてた、みたいな。グループで人を笑わせるおもしろい子がいるんだけど、実はみんなの期待に応えるため、無理していやいや道化を演じてた、みたいな。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-375

 

376

ある天才絵師がいて、溺愛している一人娘が業火に焼かれる姿を見て、それをモチーフに見事な屏風を完成させる物語なんだけど、至高の芸術のためならば人命を犠牲にしてもよいのか、至上の目的のためならば人間性は切り捨てるべきか、何も捨てることができない人には何も変えることはできない?

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-376

 

377

鏡花は非常な迷信家で、この世には大いなる二つの超自然力があると信じてた。鬼神力と観音力。鏡花は鬼神力を畏れ、観音力を念じたけど、それを哲学的・宗教的見地からは捉えなかった。意味はわからずとも、その音にこそ確かな力が宿ってる。だから、水には音あり、樹には声ある文章を書こうとした。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-377

 

378

酒と女に散財し、家族に暴力を振るっていた父が、何者かに命を奪われる。母、兄、俺、妹。家族の者に疑いがかかる。俺は兄を、兄は母を、母は妹を、妹は俺を、犯人だと疑っている。ぎくしゃくした夕食、まさかこんな地獄がこの世にあろうとは……。事件から約一ヶ月、俺は犯人をつきとめた。犯人は――

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-378

 

379

醜い娘につけられるあだ名は、おかめとお化け。どっちで呼ばれるのが嫌かなあ…って、どっちも嫌! あだ名ってどうなの? 親しみを込めて呼ぶことで、より親密な関係を築けるって言うけど、呼ばれてる相手は密かに傷ついてたってケースもある気がする。皆ちゃんと名前があるんだし、あだ名って必要?

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-379

 

380

パワハラ&セクハラの話? 平安時代、紫大納言という人がいた。太った五十歳の女好きのおっさんだった。平安時代の貴族といえば毎夜女のところへ通うのが仕事みたいなものだった。現代でも大納言的なおっさんはそうなのかもしれない。ともあれ、紫大納言はその夏の夜も、谷あいの道をうきうきと――

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-380

<< 前のクイズ! 次のクイズ! >> 目次

狐人小説
トップページ

※オリジナル小説は、【狐人小説】へ。
※日々のつれづれは、【狐人日記】へ。
※ネット小説雑学等、【狐人雑学】へ。
※おすすめの小説の、【読書感想】へ。
※4択クイズ回答は、【4択回答】へ。

シェアよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です