長崎原爆の日・ハグの日、ブルガリア人は、がん治療を受けない(狐人日記【29】2017年08月09日)

シェアよろしくお願いいたします!

コンにちは。狐人コジン 七十四夏木ナナトシナツキです。

気になった、日々のメモとか、日記みたいなもの。

狐人日記-イメージ

(狐人日記【29】2017年08月09日)

【今日気になったトピックス】

  • 今日は「長崎原爆の日・ハグの日」

先日の広島原爆の日に続いて今日は長崎原爆の日。世界平和を思う日の大切さを思いました。みんながハグできる平和を願うという意味で、ハグの日も取り上げてみましたが、ちょっと無理があったでしょうかね?

  • ブルガリア人は、

日本人の約5倍もヨーグルトを食べているそう。ブルガリアはイケメンや美人が多いことでも有名ですね。美の秘訣はヨーグルトにあり!

  • がん治療を受けない

高齢者の進行がんで、積極治療しない人が6割超えなのだとか。高齢による体力不足、費用不足、他の病気で治療が難しい場合も。認知症だと治療法の選択ができず、薬を覚えられず。延命治療に対しては「医療を行わず、自然に任せてほしい」という人が9割。がんは根治が難しく、延命治療は副作用が苦しいとも聞きます。緩和剤など用いて、少しでも家族と過ごす時間を大切にしたい、という気持ちには共感できます。

【今日の小話】

水曜日は週の折り返しだからテンション上がる説。
水曜日は週の折り返しだからってべつにテンションは上がらないよ説。

【今日の総括】

最近は不倫報道多いですね。

こんなときは一夫一妻制に疑問を抱いてしまうことがあります。たとえば、少子化問題などを考えてみても、多夫多妻制のほうが効率的で、利点があるように思うのですが、人間感情というのはそう簡単には割り切れないものだとも思います。

結婚は人間の社会システムの一部ですが、人間の社会システムはすべからく合理的にできているわけではなくて、むしろ不合理であることのほうが多いですよね。

人間は感情の生き物だから、感情によって社会システムが構築されて、だからこそ必ずしも効率優先で合理的なシステムにはならないのでしょうか?

感情を排することが人間の進化に通じていると感じることがありますが、感情を捨ててしまっては人間ではあり得ず――なんだかむずかしく考えてしまいます。

実際にむずかしいことなのかもしれませんが。

ま、とりあえずいまのところいえるのは、不倫はよくないということですかね。

(ではまた)

トップページ

※オリジナル小説は、【狐人小説】へ。
※日々のつれづれは、【狐人日記】へ。
※ネット小説雑学等、【狐人雑学】へ。
※おすすめの小説の、【読書感想】へ。
※4択クイズ回答は、【4択回答】へ。

シェアよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です