ケムコ

ファミコン

ノース&サウス わくわく南北戦争

『ノース&サウス わくわく南北戦争』は1990年9月21日にケムコより発売のファミコン・シミュレーションゲーム。れとげ部!での評価は「駄げ!:☆2」。うん、わくわくはしないよね。不謹慎ってよく言われるけど、じつは日本だけらしい。
ファミコン

ホワイトライオン伝説 ピラミッドの彼方に

『ホワイトライオン伝説 ピラミッドの彼方に』は1989年7月14日にケムコより発売のファミコン・RPG。れとげ部!での評価は「無理げ!:☆3」。敵を倒してもレベルは上がらないのに鬼畜エンカウントっていうね。もう娘も連れて動物園にでも行けばよかったんじゃないかな。
ファミコン

シャドウゲイト

『シャドウゲイト』は1989年、ケムコより発売のファミコン・アドベンチャーゲーム。れとげ部!での評価は「無理げ!:☆5」からの「馬鹿げ!:☆5」。辞世の句。そこにすべてが込められている(笑)
ファミコン

ディジャブ 悪夢は本当にやって来た

『ディジャブ 悪夢は本当にやって来た』は1988年11月22日にケムコより発売のファミコン・アドベンチャーゲーム。れとげ部!での評価は「無理げ!:☆2」。即死ゲーである。この一言に尽きると思う。有識者にはセルフと言えば分かってもらえるはずだよね?
ファミコン

真田十勇士

『真田十勇士』は1988年6月27日にケムコより発売のファミコン・RPG。れとげ部!での評価は「神げ!:☆3」。その1HPは人一人の命だとか。現在のゲームや漫画ではイケメンだったり美少女だったりする真田幸村のビジュアルだとか。意外とリアルが詰まってる?
ファミコン

時空の旅人

『時空の旅人』は1986年12月26日にケムコより発売のファミコン・アドベンチャーゲーム。れとげ部!での評価は「無理げ!:☆4」。アニメ映画『時空の旅人』のゲーム化作品。偉人キレすぎ!性格の違和感パナイの!
ファミコン

スパイvsスパイ

『スパイvsスパイ』は1986年4月26日にケムコより発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆3」。スパイの情報戦、心理戦がシンプルなゲーム性の中に見事に再現されてる。やってみると意外とハマる。
ファミコン

ダウ・ボーイ

『ダウ・ボーイ』は1985年12月11日にケムコ(コトブキシステム)より発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「戦争げ!:☆1」。一般的には「クソゲー」だが「面白い」もチラホラ――その差は。個人的には「戦争のむさしさ」を教えてくれたレトロゲームだ。