ファミコン

エイト・アイズ

『エイト・アイズ』は1988年、セタより発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「無理げ!:☆4」。悪魔城ドラキュラのパクリとして知られているけど良ゲーとの声も聞かれる。個人的には「鷹!鷹!鷹!」
ファミコン

イース

『イース』は1988年、ビクター音楽産業より発売のファミコン・アクションRPG。れとげ部!での評価は「神げ!:☆3」。今、RPGは優しさの時代へ。RPGの転換点をつくったゲーム。とはいえ、その優しさが感じられるかどうかは……。
ファミコン

ファミコンウォーズ

『ファミコンウォーズ』は1988年、任天堂より発売のファミコン・シミュレーションゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆4」。ファミコン世代なら誰でも知ってる、あのCMでおなじみの。TV視聴率が低下傾向にある現代、たぶんもう見られない現象だよね。
ファミコン

スーパーリアルベースボール’88

『スーパーリアルベースボール'88』は1988年、バップより発売のファミコン・スポーツ(野球)ゲーム。れとげ部!での評価は「駄げ!:☆5」。開発努力も営業努力も認めたい。けど結果的にクソゲー。ある意味悲劇のゲーム。(まあ売れたから会社的にはおけ?)
ファミコン

カケフくんのジャンプ天国 スピード地獄

『カケフくんのジャンプ天国 スピード地獄』は1988年、ビック東海より発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「無理げ!:☆4」。看板に偽りなし!まさにスピード地獄!クソゲーといわれてるけどある評価を知ると見方が変わるかも?
ファミコン

カイの冒険

『カイの冒険』は1988年、ナムコより発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「無理げ!:☆4」。スタッフ一同も認める「鬼ムズい」仕様。それがこのゲーム。そして「ミニスカ」もいい。それがこのゲーム(?)
ファミコン

めぞん一刻

『めぞん一刻』は1988年、ボーステックより発売のアドベンチャーゲーム。れとげ部!での評価は「駄げ?:☆5」。いけませんわ、そんな……、ああ、五代さん。ファミコン最強のエロゲ!?「駄げ?:☆5」の意味は「ある意味駄目なゲーム」
ファミコン

ベストプレープロ野球

『ベストプレープロ野球』は1988年、アスキーより発売のスポーツ・シミュレーションゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆4」。ニッチだと言わざるを得ないけどこれほどまでにディープに愛されてるソフトって他にあるだろうか?
ファミコン

真田十勇士

『真田十勇士』は1988年、ケムコより発売のファミコン・RPG。れとげ部!での評価は「神げ!:☆3」。その1HPは人一人の命だとか。現在のゲームや漫画ではイケメンだったり美少女だったりする真田幸村のビジュアルだとか。意外とリアルが詰まってる?
ファミコン

リサの妖精伝説

『リサの妖精伝説』は1988年、コナミより発売のファミコン ディスクシステム・アドベンチャーゲーム。れとげ部!での評価は「駄げ!:☆2」。まったく似てないキャラデザ。意味不明なゲーム展開。そして面白い工夫が無きにしも非ず。
タイトルとURLをコピーしました