任天堂

ファミコン

ゼルダの伝説1

『ゼルダの伝説1』は1994年、任天堂より発売のファミコン・アクションアドベンチャーゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆5」。ヒントなし。難易度高し。しかし神ゲーには違いなし。お父さんと一緒に遊んだ思い出。
ファミコン

テトリスフラッシュ

『テトリスフラッシュ』は1993年、任天堂より発売のファミコン・落ち物パズルゲーム。れとげ部!での評価は「隠神げ!:☆2」。ファミコン最末期の隠れた傑作落ち物パズル。ただし、テトリスにフラッシュいる?とか言わないように。
ファミコン

ジョイメカファイト

『ジョイメカファイト』は1993年、任天堂より発売のファミコン・対戦格闘ゲーム。れとげ部!での評価は「隠神げ!:☆5」。ハード性能の低さをアイデアで補った秀作。しかし当時そんなことには気づけず「ストII、ストII」言ってた私をどうか許してほしい。
ファミコン

星のカービィ 夢の泉の物語

『星のカービィ 夢の泉の物語』は1993年、任天堂より発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆5」。ファミコン末期の大傑作アクション。マイNo.1ファミコンアクション。
ファミコン

スーパーマリオUSA

『スーパーマリオUSA』は1992年、任天堂より発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆2」。ファミコン最後のマリオは異色のマリオだったことを覚えているだろうか。コミュニケーションカーニバル夢工場'87を覚えているだろうか。
ファミコン

ファイアーエムブレム外伝

『ファイアーエムブレム外伝』は1992年、任天堂より発売のファミコン・シミュレーションRPG。れとげ部!での評価は「隠神げ!:☆4」。シリーズ2作目にしてなかなかチャレンジング。意欲作、隠れた名作なのではなかろーか。
ファミコン

ドクターマリオ

『ドクターマリオ』は1990年、任天堂より発売のファミコン・落ち物パズルゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆5」。お母さんがハマった。それで、私がファミコンやるときもあまりガミガミ言わなくなった。その功績が何よりもでかかったな。
ファミコン

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』は1990年、任天堂より発売のファミコン・シミュレーションRPG。れとげ部!での評価は「神げ!:☆5」。S-RPGという新ジャンルを確立した功績は果てしなく大きい!
ファミコン

MOTHER

『MOTHER』は1989年、任天堂より発売のファミコン・RPG。れとげ部!での評価は「神げ!:☆5」。レトロゲームというノスタルジアの中に感じる現代(80年代)。パパが「お金をくれる存在」と化してる、企業戦士の孤独と悲哀、そして親心。
ファミコン

スーパーマリオブラザーズ3

『スーパーマリオブラザーズ3』は1988年、任天堂より発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆5」。ファミコン版マリオの集大成がここにある。神げ!(神ゲー)と断ずるに些かの躊躇も持たぬ!!!
タイトルとURLをコピーしました