任天堂

ファミコン

ワリオの森

『ワリオの森』は1994年2月19日に任天堂より発売のファミコン・アクションパズルゲーム。れとげ部!での評価は「人選げ!:☆3」。任天堂最後のファミコンソフト(そろそろ斜陽が見えてきたか)。誰でも気軽に楽しめそうではないが、アクション好きがハマれそうなパズルではある。
ファミコン

ゼルダの伝説1

『ゼルダの伝説1』は1994年2月19日に任天堂より発売のファミコン・アクションアドベンチャーゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆5」。ヒントなし。難易度高し。しかし神ゲーには違いなし。お父さんと一緒に遊んだ思い出。
ファミコン

テトリスフラッシュ

『テトリスフラッシュ』は1993年9月21日に任天堂より発売のファミコン・落ち物パズルゲーム。れとげ部!での評価は「隠神げ!:☆2」。ファミコン最末期の隠れた傑作落ち物パズル。ただし、テトリスにフラッシュいる?とか言わないように。
ファミコン

ジョイメカファイト

『ジョイメカファイト』は1993年5月21日に任天堂より発売のファミコン・対戦格闘ゲーム。れとげ部!での評価は「隠神げ!:☆5」。ハード性能の低さをアイデアで補った秀作。しかし当時そんなことには気づけず「ストII、ストII」言ってた私をどうか許してほしい。
ファミコン

星のカービィ 夢の泉の物語

『星のカービィ 夢の泉の物語』は1993年、任天堂より発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆5」。ファミコン末期の大傑作アクション。マイNo.1ファミコンアクション。
ファミコン

ヨッシーのクッキー

『ヨッシーのクッキー』は1992年11月21日に任天堂より発売のファミコン・パズルゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆3」。現代ではなじみ深いスライド操作型パズルゲーム。ヨッシーが主役(?)かどうかは議論の余地あり。エンディングのマリオの顔色が悪くて怖い(いったい何があった?)。ところで、ヨッシーの鳴き声は何派ですか?
ファミコン

スーパーマリオUSA

『スーパーマリオUSA』は1992年9月14日に任天堂より発売のファミコン・アクションゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆2」。ファミコン最後のマリオは異色のマリオだったことを覚えているだろうか。コミュニケーションカーニバル夢工場'87を覚えているだろうか。
ファミコン

ファイアーエムブレム外伝

『ファイアーエムブレム外伝』は1992年、任天堂より発売のファミコン・シミュレーションRPG。れとげ部!での評価は「隠神げ!:☆4」。シリーズ2作目にしてなかなかチャレンジング。意欲作、隠れた名作なのではなかろーか。
ファミコン

ヨッシーのたまご

『ヨッシーのたまご』は1991年12月14日に任天堂より発売のファミコン・落ち物パズルゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆3」。落下物ではなく受け皿を回転させる逆転の発想。ヨッシーの名前が実はとっても長いことをご存じだろうか。
ファミコン

マリオオープンゴルフ

『マリオオープンゴルフ』は1991年9月20日に任天堂より発売のファミコン・スポーツ(ゴルフ)ゲーム。れとげ部!での評価は「神げ!:☆2」。ある鬼畜仕様のためクソゲー扱いされることもたまにはあるが概ね神ゲー。そしてルイデジ。ルイージは本作がきっかけでデイジーと付き合い始めたのである。