あらすじと目次

作品案内

お目に留とめて頂き感謝です。
少女はくまのペットになった。『がーる、みーつ、くま』な物語。
旧感覚セクギャグトリビアルブログノベルです。
テーマは
『愛らしいくまのぬいぐるみなら少女へのセク〇ラも許されるのか』
(いや、そんなはずない!?)※苦手な方はご容赦ください。
19分で読める第22話:『そろそろおっぱいとおしりの話をしようか。』
――うん、わかってる。私はいったい何を書いてしまっているん……だ?
(追伸)
ツイッターにて、更新のお知らせを配信してます。

あらすじ

少女の名はメアリ。生まれてすぐ孤児院に捨てられた。
そして十二歳、今度はシスターに森に捨てられた。
森をさまよっていると、くまのぬいぐるみのくまに出会った。
「選ばせてあげる。僕のペットになるか、食料になるか」
少女はくまのペットになった。
そしてペットな少女への最初の命令は……。

そんな感じの『がーる、みーつ、くま』な物語です。

作品目次

第1話………森に捨てられた少女はくまのぬいぐるみをもらえない。
第2話………少女はくまさんの愛玩動物になる。
第3話………ベヒモスバーガーを食べた少女の涙は止まらなかった。
第4話………大人が子どもの命を犠牲にする、合理的な理由。
第5話………少女の裸ズックにくまは思わずズキューンした。
第6話………奪われた仔を檻の中で探す、乳牛の慟哭を聞くような話。
第7話………あるあの穴を巡る少女とくまの心理戦。
第8話………ステータスにある君の本当の名は。
第9話………少女とくまは夜空のトランポリンで遊ぶ。
第10話……裏切りのシスター。
第11話……暇を持て余した神々の遊戯が再び行われているのか。
第12話……くまの日常。(1)
第13話……金髪ロリ美少女ベッドは、最上の目覚めをあなたに。
第14話……人はなぜ、穴を見つけると覗きたくなるのか。
第15話……正直、男子は女子のタトゥーをどう思っているのか。
第16話……大将軍に俺はなる、と国王は言った。
第17話……後悔しないためならサイコパスにでも私はなりたい。
第18話……新労働価値説で説く、ピサーラのピザの美味しさの秘密。
第19話……少女とは可愛いだけではブラを選べない生き物である。
第20話……電子書籍はなぜ安くならなかったのか。
第21話……碧い兎がパパ活するときは処女を売るべからず。
第22話……そろそろおっぱいとおしりの話をしようか。

応援よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました