SANDA 1

コミック・ラノベ

『よむかも』な本の基本情報

  • 著者      :板垣巴留
  • 出版社   :秋田書店
  • 定価      :454円+税
  • 発売日   :2021年12月8日
  • 単行本   :208ページ
  • ISBN-10:425328101X
  • ISBN-13:978-4253281010

『よむかも』な本のポイント

  • 赤をまとうと変身する、サンタクロースの末裔!
  • 行方不明の友だちを捜すエキセントリック少女!
  • 四季もクリスマスもなくなった、超少子化社会の日本!
  • (私はサンダを信じてる。なぜって。BEASTARSがとってもよかったからさ)

『よむかも』な本のレビュー

  • 『SANDA 1』よむかも。
  • 少年チャンピオン・コミックス。
  • 2021年7月より週刊少年チャンピオンにて連載。
  • 「14歳の少年に封印されてた、サンタクロースの呪い」
  • 『BEASTARS』の板垣巴留さんによる最新作がついに。
  • 激減した子どもを保護、国の宝として手厚く育てる日本の大黒愛護学園で。
  • 14歳の三田一重はクラスメイトの冬村四織に刺されそうに。
  • 彼女の目的は三田の封印を解くこと。
  • そして条件が揃い、白ひげマッチョなサンタクロースとして覚醒する三田。
  • 冬村は「行方不明の友だちを捜して」と懇願する。
  • 歪んだ学園内で交わされた、サンタと子どもの約束は果たして……?
  • 次々と開放されていくサンタの能力にワクドキが止まらない!
SANDA 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
SANDA 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)

コメントする?

タイトルとURLをコピーしました