韓国エンタメはなぜ世界で成功したのか

ビジネス・経済

『よむかも』な本の基本情報

  • 著者      :菅野朋子
  • 出版社   :文藝春秋
  • 定価      :950円+税
  • 発売日   :2022年1月20日
  • 新書      :264ページ
  • ISBN-10:4166613472
  • ISBN-13:978-4166613472

『よむかも』な本のポイント

  • 確かに追い抜かれた感は否定できない。
  • でも、流行り廃り的なところもさ。
  • 漫画、アニメ、ゲームは追い抜かれてないし。
  • みたいな悔し面白み。

『よむかも』な本のレビュー

  • 『韓国エンタメはなぜ世界で成功したのか』よむかも。
  • ひょっとして、あなたも沼落ちしてる? 韓流ドラマや映画、音楽。
  • その人気、今や世界規模っていうよね。
  • 「韓国エンタメはなぜ世界で成功したのか」
  • 著者の人が、それまで韓流興味なかった人からよく受ける質問なんだって。
  • つまり、この本はその質問へのご回答っていうね。
  • 1980年代以降の韓国エンタメ産業の軌跡。
  • 成功を掴んだ企業・仕掛け人やスター、アイドル、そしてマーケティング。
  • 徹底解説してるっていうね。
  • また、エンタメ界特有の闇や事件なども。
  • (こういうの好きな人多いんじゃないかな。私も大好物さ)
  • さらに、男性スターを悩ませる兵役問題。
  • 女性スターが直面している悪質リプライ。
  • 重いテーマも丁寧にフォローしてる。
  • 今、デジタル化の波にダイナミックに乗ってる韓流。
  • 丸っと理解できる良書みたいよ。
韓国エンタメはなぜ世界で成功したのか (文春新書 1347)
近年、韓国発のエンターテインメントの世界的な活躍のニュースは毎日のように目に入ってきます。7人組ボーイズグループBTSの国連でのスピーチやパフォーマンス、Netflixドラマ『イカゲーム』や『愛の不時着』の世界的ヒット。髪型やファッションをK-POPアーティストに寄せることも今では珍しくありません。その韓国エンタメ産業...

コメントする?

タイトルとURLをコピーしました