日本大空襲「実行犯」の告白:なぜ46万人は殺されたのか

歴史・地理

『よむかも』な本の基本情報

  • 著者      :鈴木冬悠人
  • 出版社   :新潮社
  • 定価      :760円+税
  • 発売日   :2021年8月18日
  • 新書      :224ページ
  • ISBN-10:4106109174
  • ISBN-13:978-4106109171

『よむかも』な本のポイント

  • 戦争だけは本当に、すべてを狂わせる。

『よむかも』な本のレビュー

  • 『日本大空襲「実行犯」の告白:なぜ46万人は殺されたのか』よむかも。
  • 歴史に埋もれていた米空軍将校246人への聞き取り調査を実施。
  • それを基に「無差別爆撃実行の経緯」に迫る。
  • 米航空戦略の基礎を築いたのは「天才」ビリー・ミッチェル。
  • 彼は「航空戦力の本質は、敵国中枢部への直接攻撃にある」と考えていた。
  • それはパール・ハーバーで証明される。
  • ルーズベルトは激怒し、陸軍航空軍のトップに報復を命じた。
  • 当時の陸軍航空軍のトップはヘンリー・アーノルド。
  • 彼の発案で始まったのがB29の開発である。
  • B29は1944年に実戦配備された。
  • だが、気流や天気、兵の練度の低さもあり――
  • 軍事拠点のみを狙う「人道的な」精密爆撃は不調に……。
  • 開発に30億ドル……
  • 航空軍の悲願である陸軍からの独立……
  • そのためには「航空戦力で日本が降伏」という実績が必要だった。
  • そして採用された無差別爆撃――
  • 死者は約46万人である。
日本大空襲「実行犯」の告白~なぜ46万人は殺されたのか (新潮新書) | 鈴木 冬悠人 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで鈴木 冬悠人の日本大空襲「実行犯」の告白~なぜ46万人は殺されたのか (新潮新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木 冬悠人作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また日本大空襲「実行犯」の告白~なぜ46万人は殺されたのか (新潮新書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメントする?

タイトルとURLをコピーしました