双生遊戯 1

コミック・ラノベ

『よむかも』な本の基本情報

  • 著者      :岡田淳司
  • 出版社   :講談社
  • 定価      :660円+税
  • 発売日   :2021年10月6日
  • 単行本   :176ページ
  • ISBN-10:4065250935
  • ISBN-13:978-4065250938

『よむかも』な本のポイント

  • 賭博!金融!興行!など伝統的なシノギをする兄!
  • 同人!メンエス!アパレル!などで革新的に稼ぐ弟!
  • 巻き込まれた三下!?がそれぞれのもとへダブルスパイ!?

『よむかも』な本のレビュー

  • 『双生遊戯 1』よむかも。
  • ヤンマガKCスペシャル。2021年5月よりヤングマガジンにて連載。
  • 「憎しみ合って愛し合う、極道双子の命をかけた兄弟喧嘩」
  • 関西一の巨大ヤクザ組織・布袋組――
  • 組長の金子千万億には双子の息子、琳と塁がいた。
  • 千万億は二人に組を持たせ「どちらかを後継者にする」と宣言。
  • 琳は伝統を重んじるツムギ。
  • 塁は革新を謳うカイカ。
  • それぞれに理を掲げ、布袋組は真っぷたつに割れた。
  • そんな中、1ヵ月前に組の二次団体に入った塩田――
  • どちらを跡継ぎにしてどちらを消すか、先入観のない真っ新な目で判断しろ。
  • 双子の世話係だった古庄に言われて大パニックに陥る。
  • 美しい極道の愛憎が入り交じる。ファビュラス兄弟喧嘩漫画。
  • (ネットの評価・感想が、ヤバい!)
  • (画集のようにいつまでも眺めていられそうな)
  • (お話も面白いらしい)
双生遊戯(1) (ヤンマガKCスペシャル) | 岡田 淳司 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで岡田 淳司の双生遊戯(1) (ヤンマガKCスペシャル)。アマゾンならポイント還元本が多数。岡田 淳司作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また双生遊戯(1) (ヤンマガKCスペシャル)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメントする?

タイトルとURLをコピーしました