作家の手料理

文学・評論
  • 『作家の手料理』よむかも。
  • 編集:野村麻里 著者:森茉莉、内田百閒ほか 出版社:平凡社
  • 定価:1800円+税 発売日:2021年2月27日 単行本:256ページ
  • ISBN-10:458283860X ISBN-13:978-4582838602
  • 昭和に生きた小説家30人の「料理」をテーマにしたエッセイ集。
  • 男女比ほぼ半々、題材の料理もほぼほぼ手ずから。
  • 性差を感じさせない筆致の作品が多く、編者・野村さんの采配が光る。
  • 森茉莉「春の野菜」
  • 内田百閒「おからでシャムパン」
  • 伊丹十三「スパゲッティの正しい調理法」
  • など、食エッセイ好きには定番といえるものも収録されてる。
  • 巻末の解説に「ソフトめん」の記述があるらしい。
  • (ソフトめんって何? スパゲティなの? うどんとちゃうの?)
作家の手料理 | 野村 麻里, 森茉莉、内田百閒ほか |本 | 通販 | Amazon
Amazonで野村 麻里, 森茉莉、内田百閒ほかの作家の手料理。アマゾンならポイント還元本が多数。野村 麻里, 森茉莉、内田百閒ほか作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また作家の手料理もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメントする?

タイトルとURLをコピーしました