140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?まとめ2

シェアよろしくお願いします。

<< 前のクイズ! 次のクイズ! >> 目次

 

コンにちは。狐人コジン 七十四夏木ナナトシナツキです。

Twitterに投稿している
【140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?】
のまとめ。

その2。

文学作品の印象的な部分をピックアップ。
これで元ネタがわかれば凄い、という趣。
Twitterで配信中。

回答は、
画像リンクをクリックすると、
元ネタの読書感想に飛びます!

 

21

導火線に火がついた。
「逃げるぞ!」
「くっ!」
「どうした!」
「こ、腰が…」
「嘘だろ!?俺につかまれ!」
「俺を置いて先に行け!」
「できるか!」
爆発。―
「お父ちゃん!」「お父さん!」
坑夫の子らは事故には慣れっこだ。
だけどこんなことになるなんて考えたこともなかった。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-21 続きを読む 140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?まとめ2

シェアよろしくお願いします。

140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?まとめ1

シェアよろしくお願いします。

次のクイズ! >> 目次

 

コンにちは。狐人コジン 七十四夏木ナナトシナツキです。

Twitterに投稿している
【140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?】
のまとめ。

その1。

文学作品の印象的な部分をピックアップ。
これで元ネタがわかれば凄い、という趣。
Twitterで配信中。

回答は、
画像リンクをクリックすると、
元ネタの読書感想に飛びます!

 

少年が少女をソリに誘う。
マフラーがハタハタはためく。
風がビュウビュウ耳を過ぎる。
「ぼくはきみを愛してる」
少女は胸がドキドキした。
風の唸りが消えた。空耳だったのかも。
「どうだった?」
「もう一度」
「どうだった?」
「もう一度!もう一度よ!」
泣きそうになって少女は別れた。

元ネタのタイトルな~んだ?
回答は画像をクリック!140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?-イメージ-1 続きを読む 140字の小説クイズ!元ネタのタイトルな~んだ?まとめ1

シェアよろしくお願いします。